オンラインショップ

■雑貨
  ステーショナリー  インテリア雑貨  時計  ファッション  生活雑貨










拡大写真はこちら >>>

Canvasworks "ビルの見える公園"
掛け時計
デザイナー 能登夫妻
 

キャンバスに描かれた木立の向こうにビルが立つ風景。ですがただの風景画ではありません。そう、この時計動いています。

一見、部屋に飾られた一枚の絵のような佇まいですが、時計としても機能するユニークなデザイン。風景画の時計が現実世界の時を刻む不思議な感覚。二次元と三次元の融合がこのプロダクトのコンセプトです。

壁掛け用の吊り紐が付属しているので取り付けも簡単。絵は実際にある風景をイラストで起こし、キャンバスにシルクスクリーンで印刷しています。もしかしたら、あなたの知ってるあの公園?なんてことも。

ただ時間を確認するためだけの時計ではなく、風景画の中に流れる時間まで感じさせてくれる 、とても楽しくて新しいアイテム。
プレゼントにも是非おすすめです。

時計の針が指す時間は13時51分。
ふもとのベンチでは歩きつかれた営業マンが、お茶を飲んで一息ついているところでしょう。それとも、いつものおじいちゃんが鳩に餌をあげにくる頃かも。




サイズ W279×H420×D22
素材

キャンバス、木

付属品 電池、額吊り紐


ビルの見える公園
\16,800(本体価格\16,000)
数量:
問合せ
 
 

Canvasworksシリーズ
 
駅前の街並み
\21,000
                 
 
▲ページ・トップへ戻る