ブーフーウー株式会社 ブーフーウー株式会社
 
デザイン住宅 施工例 | 進行中プロジェクト | 土地を探す | 家を建てる | リノベする | マンションを買う  
消費税増税 特集 | 狭小住宅 特集 | 家づくりセミナー | オープンハウス | 資料請求 | お問合せ  

デザイン住宅  
  Housing > デザインリノベーション施工例 > デザインリノベーション/NH邸
    デザインリノベーション/NH邸
   


リノベーション概要
敷地 東京都福生市
敷地面積 249.90u(75.59坪)
建築面積 90.13u(27.26坪)
延床面積 116.55u(35.26坪)
住宅用途 一戸建て専用住宅
構造 木造地上2階建て
建物竣工 昭和49年



before


今回は、築約40年の木造住宅をリノベーションするプロジェクトでした。建物の特徴としては、年数を経過し古くはなっているものの、周辺環境をうまく取り入れたプランニングをされていました。中でも庭を囲むようにL字に配置された縁側は、近年の住宅では見かけることも少なく、日本の生活様式が残されていました。

そこで私たちは現状でも魅力ある建物の良さを活かし、新たな住まい手のライフスタイルにあった住宅へリノベーションするご提案をしました。

大きく手を加えたのは、1階の水まわりと、2階部分です。まず1階は古くなった、キッチン、お風呂、洗面所を新規に交換しました。また以前、キッチンスペースだった空間は暗く閉塞的な印象でしたので、天井を取り払い躯体を表しにし、キッチン・ダイニングスペースとしました。2階については畳から、無垢のパイン材フローリングに変え、ベッドルームへと変更しました。その他は、原状回復、補修程度にし、コストにメリハリをつけました。

福生に長年お住まいのオーナー様からは、建具や照明など、アメリカのヴィンテージテイストを持ち込んでいただきました。地域特性も融合した、どこか懐かしく、すでに住み慣れた様な居心地の良い住宅を目指しました。
 
       
     
       
     
       
     

■進捗レポート
 

2010年6月某日 解体・現地打ち合わせ
リノベーションの場合、解体をしてみないと分からないこともありますので、
解体をしながら、お打ち合わせを行います。
その中で、設計変更が必要になったり、ご要望が変わったりということもあります。
例えば、今回の場合、トイレの動線がお風呂の前を通っていました。
一度はそのまま進んでいましたが、やはり分けた方が良いのではと言う話になり、
既存の収納を一つつぶし、洗面とトイレの動線を確保しました。

 

この建物は床面積100uを超えます。
フルリノベーションをするには莫大な費用がかかります。
また全てを変えてしまうにはもったいない既存の良さがありました。
そこで、費用のほとんどは水周りの変更にあてられます。
お風呂とキッチンがどのように変化していくのか楽しみです。

 

畳はすべて新規交換、
スイッチプレートなど、一部はオーナー様が選んだ支給品です。
福生らしいデザインが取り入れられていきます。

 

2階は当初、畳の新規交換だけでした。
こちらも工事が進むにつれて、天井を抜き、床はパイン材を貼るようになりました。
もともと明るい部屋ですが、さらに開放的な環境になりそうです。

 

縁側に囲まれたお庭は外部からの視線もほとんど無く、
プライベートな空間となっています。
昔ながらの水場が懐かしいです。

 

お庭の石は運び出します。
お子様の遊び場になりそうです。

これから内装工事を行い、月末には完成を迎えオープンハウスを行います。
都心から離れたライフスタイルはいかがでしょうか?
ぜひご体感ください。

 

横田基地のある福生市。
国道16号線沿いには、雑貨、家具、カフェなど、
異国のカルチャーが根付いています。
今回はそんな福生で、日本家屋をリノベーションするプロジェクトです。
お客様はご夫婦と1歳のお子様、またもう1人小さな家族が増える予定です。

そもそもこの物件は、お客様が現在お住まいのマンションから近くにあります。
散歩の途中に売り物件の看板が出ているのを見ていて、気になっていたそうです。
しかし金額も高く、気付いたときには看板もはずれ、買い手が付いたようでした。
しばらくして、また看板が掛かっていたので、思い切って連絡して見ると、
買い手はついていたのですが、諸事情によりキャンセルになっていました。
また大幅に金額も下がり、一気に目の前の物件が現実のものとなったそうです。

Boo-Hoo-Wooにお問合せをいただいたのは、この物件の購入を決めらた時でした。
初めて現地を拝見したとき、建物の大きさ、庭の広さなど、
郊外ならではの、余裕ある佇まいに、ため息が出たことを覚えています。
またただ広い訳ではなく、周辺の環境、縁側を挟んでのお庭と部屋のつながりなど、
古きよき日本の住宅のカタチがそこにありました。

ただ当然ながら、水周りをはじめ、全体的に劣化はありました。
またちぐはぐなリフォームにより、色んな要素が混在し、
デザイン的な統一感はありませんでした。

床面積は100uを超えますので、大掛かりなリノベーションをすると、
費用もかなり大きく膨らんでしまいます。
そこでお客様と打ち合わせをしながら、 優先順位をつけていき、
予算の大半をキッチン・お風呂といった設備関係にあて、
残りの予算で、建物全体のデザインを統一していくことにしました。
もともとポテンシャルの高い物件です。
その良さを活かしながら、どこまで出来るのか。。。
私たちも挑戦したいと思っています。

 
 

2010年5月某日 現地打ち合わせ
予算、方向性が大体決まりましたので、
現地でお客様とデザイン、工事の内容を確認しました。
模型を見ながら、全体のデザインをご説明しました。

 

カタログやサンプルを見ながら、決めていきます。
お風呂や洗面は奥様のイメージが反映されていきます。

 

玄関は大きな工事はありません。既存を活かします。
キッチンは1つの見せ場になります。新たに造作する予定です。
また陽当りがあまり良くなく、閉塞感もあるので、天井を抜いてしまおうと思います。

 

畳、障子、襖などは新規交換します。

 

掘りごたつもありました。
塗装部分はカラーサンプルを見ながらの確認です。

 

渡り廊下と縁側、そしてお庭。
私が育った環境もこんな感じでした。
小さなころの体験は、体に染み付いています。
とても懐かしく、今でも憧れる環境です。

廊下が2つの空間をつないでいます。
床の間は、本やCDを多くお持ちですので、収納になります。

2階に上がると、3方向が開口になっており、とても明るく開放的な環境です。
ベランダからは隣の公園が見下ろせます。

外から見るとこんな感じ。
春は桜が、この時期にはしだれ藤。
公園もお子様のお庭です。

 
 

都心とは違ったライフスタイル。
楽しみなプロジェクトです。
これから少しずつ解体が始まります。

 
 
▲ページ・トップへ戻る

イベント
  facebookはじめました
  facebookはじめました
プロジェクト情報、イベント情報を更新していきます。
  
  間口2.7m×奥行8mの細長ハウス
  間口2.7m×奥行8mの細長ハウス
都内、土地面積9坪の細長い狭小地に、間口2.7m×奥行8mの細長い住宅を計画したプロジェクトです。
  
  吹き抜けから光が差し込む、明るいリビングのある家
  吹き抜けから光が差し込む、明るいリビングのある家
都内、土地面積13坪、南側に10mを超える建物があるため採光が厳しい条件下で、吹き抜けを通じて、明るいリビングを計画するプロジェクトです。
  
  ダイニングキッチンを中心とした7坪の狭小住宅
  ダイニングキッチンを中心とした7坪の狭小住宅
東京都品川区、閑静な住宅街の中に建つ、木造3階建て住宅です。ダイニングキッチンを部屋の中心に配置することでキッチンを主体とした生活空間を実現しました。
  
   職住一体型、7坪の狭小住宅
  職住一体型、7坪の狭小住宅
東京都世田谷区、閑静な住宅街の中に建つ、木造3階建て住宅です。リビングダイニングは、外をしっかりと感じられる開放的な場所となり、プライバシーにも配慮した住宅となります。
  
  伸びやかに連なるリビングダイニングのある家
  伸びやかに連なるリビングダイニングのある家
リビングダイニングを中心に、外部テラスと、小上がりの和室を一直線に配置することで、伸びやかで開放的なリビングダイニングを計画しました。
  
  内と外をつなぐ、インナーテラスのある家
  内と外をつなぐ、インナーテラスのある家
横浜市内、40坪の土地、インナーテラスを設けることで、クライアントのプライバシーに配慮しながら、開放感あふれるリビングダイニングのある家です。
  
  開放的なダイニングルームのある家
  開放的なダイニングルームのある家
東京都中心部に建つ、木造3階建て。最上階に位置する開放的なダイニングルームが特徴的な住宅です。
  
  階段からの柔らかな光で満たされる家
  階段からの柔らかな光で満たされる家
眺めの良い高台に位置する、プラン中央に設けられた階段とテラスが特徴的な木造3階建ての住宅。
  
  天井高3.8mのリビングルームとリボンウィンドウのある家
  天井高3.8mのリビングルームとリボンウィンドウのある家
建坪9.0坪ながら、約3.8mの高い天井高を有する広々としたリビングルームが特徴的な住宅です。
  
  気持ちの良いテラスのある家
  気持ちの良いテラスのある家
川崎市高津区、都心から少し離れたエリアながら、駅から歩いて4分の住宅地の中にある土地。日当りのよいロケーションで、光の入り方を用途に応じて計画した住宅です。
  
  自然と繋がる山の裾野の住宅
  自然と繋がる山の裾野の住宅
小さな山の裾野に位置し、緑豊かな三角の敷地に建つ開放的な住宅です。
  
  桜テラスと大窓のある家
  桜テラスと大窓のある家
隣接する公園の桜を臨むことのできるテラスと大開口の窓を南側に配置しており、室内と屋外が緩やかに繋がり、プライバシーを守りながら開放的な空間構成となっているのが特徴的な住宅です。
  
  90度回転した凸型の狭小住宅
  90度回転した凸型の狭小住宅
90度回転した凸形のヴォリュームは、狭小地で、法規制をクリアしながら、機能的で効率よくクライアントの要望を満たす計画です。
  
  明るく伸びやかなリビングルームのある家
  明るく伸びやかなリビングルームのある家
東京都目黒区、敷地面積12坪の狭小地。建坪7坪の明るく伸びやかなリビングのある家を目指しました。
  
  スタッフ募集
  スタッフ募集
Boo-Hoo-Woo.comでは現在スタッフを募集しております。
 詳細はこちら
 
Boo-Hoo-Woo.com ハウジング モバイル版
Boo-Hoo-Woo.com ハウジング
モバイル版
消費税増税 住宅 時期
消費税増税と住宅取得
デザイン住宅ブログ
デザイン住宅 ブログ
進行中住宅プロジェクトをレポート。
売地情報
売地情報、毎日更新してます。
メルマガのみの未公開土地情報
メルマガのみの未公開土地情報。
土地求む
戸建住宅用土地を探しています。
施工会社・工務店募集
住宅建設のための工務店を募集中
 
デザイン住宅
 
 
お客様へ
デザイン住宅のプランニング・ご相談
 
土地探し依頼
 
中古物件探し依頼
 
デザインリノベーションのご相談
 
 
  パートナー募集  
     
  Twitter  
     
  ブーフーウー オフィシャルブログ  
     
  メールマガジン配信  
  新着不動産情報をはじめ
ライフスタイルと住まいに関する情報をいち早く配信いたします。
 
 
 
  電話
03-5456-5833
(受付は祝祭日を除く月〜日11:00〜19:00)水曜定休