ブーフーウー株式会社 ブーフーウー株式会社
 
 
 
デザイナー一覧 > 内山章一


>>>主な作品
>>>ショップ取扱商品


内山 章一
   Shoichi Uchiyama

柔らかい間接光を効果的に扱うデザインを追及。壁面や天井面の照らし方によって明るさの強弱を生み空間や物体をより立体的に、より自然にみせる心地よい照明をデザインテーマとしている。

1947 東京生まれ
1972-77 ヤマギワ株式会社勤務
1977 内山章一デザイン事務所設立
1984 Concealがグッドデザイン賞を受賞
1985 Concealが独IFプロダクトデザイン賞を受賞
2004 Enigma425が独IFプロダクトデザイン賞を受賞
2006 Enigma825が英ARC best new productを受賞


主な作品

■Enigma425 ルイス・ポールセン

間接光の柔らかな光をテーマとしてデザインしたペンダント。光源にはコンパクトなハロゲンランプを使用。強い直接光が各シェードに正確にあたり、大部分の光が柔らかい透過光となって下方に広がります。シェード上面で反射された光は拡散光となって空間全体にも放たれます。直接光が当たるシェード上面にはマット仕上げが、下面は光沢仕上げが施されています。コンパクトな光源により、光源部分と光を柔らかく変換するシェード部分とが分離する、画期的かつ斬新なフォルムが誕生。分離された光源部分から照射される光は、4枚のシェードを空間に軽く浮かび上がらせます。照射光がシェードを透過し拡散する表情は今までの照明器具には見られなかったものであり、光源はどの角度からも見えにくく、グレアを感じさせないデザイン。機能的かつ美しいフォルムから良質の光を提供するという照明の理想を実現させました。独IFプロダクトデザイン賞を受賞。

       
     
 

■Enigma825 ルイス・ポールセン

Enigma Pendant の洗練された照明技術は、この新しい大型版でも再現されています。Enigma 825には、間接配光(シェードから反射する光)と組み込まれている反射板による直接配光(マットシェードを通して、空間全体に柔らかく拡散)の両方があります。Enigma825は、日本の照明文化にヒントを得ていますが、グレア・フリー、快適な光という照明理念は他のルイス・ポールセンライティングのすべての照明器具と共通しています。
Enigmaには7枚のシェード(最大直径は825mm)がありますが、繊細で目立ち過ぎるということがなく、その空に舞う気品によって、あらゆるタイプの建築空間に理想的なペンダントとなっています。
英ARC best new product受賞。

     
     
 

■Pleats マックスレイ

日本の伝統的な素材、和紙は光を透過拡散させ、柔らかな光に変換してくれる美しい素材です。
この和紙をプリーツ状に折ることによって、より柔らかく光を包み込み、落ち着いた陰影と美しい光のグラデ−ションを生み出すことが出来ました。
拡散された柔らかな光とシンプルなフォルムは伝統的な空間やモダンな空間にも上品に調和できると考えます。

       
     
 

■ブラケット ヤマギワ

空間全体に柔らかな光を拡散し、質の高い光を得るためにこのフォルムが生まれました。光源からの光はフロストの硝子セードを透過し柔らかい光となって空間全体に拡がります。また壁面にも光が拡がります。

       
     
    ■ブラケット ヤマギワ

間接照明の柔らかな光と2枚のシェードのスリットからもれる光の美しさを表現したブラケットです。
光源が見えないグレアレス設計を採用し、ランプの寿命と効率性を高める為に理想的な放熱設計となっています。

▲ページ・トップへ戻る

ショップ取扱商品

MISTY/
S8033-W
\19,740

MISTY/
S8032-W
\26,250
 
▲ページ・トップへ戻る
イベント
  facebookはじめました
  facebookはじめました
プロジェクト情報、イベント情報を更新していきます。
  
  間口2.7m×奥行8mの細長ハウス
  間口2.7m×奥行8mの細長ハウス
都内、土地面積9坪の細長い狭小地に、間口2.7m×奥行8mの細長い住宅を計画したプロジェクトです。
  
  吹き抜けから光が差し込む、明るいリビングのある家
  吹き抜けから光が差し込む、明るいリビングのある家
都内、土地面積13坪、南側に10mを超える建物があるため採光が厳しい条件下で、吹き抜けを通じて、明るいリビングを計画するプロジェクトです。
  
  ダイニングキッチンを中心とした7坪の狭小住宅
  ダイニングキッチンを中心とした7坪の狭小住宅
東京都品川区、閑静な住宅街の中に建つ、木造3階建て住宅です。ダイニングキッチンを部屋の中心に配置することでキッチンを主体とした生活空間を実現しました。
  
   職住一体型、7坪の狭小住宅
  職住一体型、7坪の狭小住宅
東京都世田谷区、閑静な住宅街の中に建つ、木造3階建て住宅です。リビングダイニングは、外をしっかりと感じられる開放的な場所となり、プライバシーにも配慮した住宅となります。
  
  伸びやかに連なるリビングダイニングのある家
  伸びやかに連なるリビングダイニングのある家
リビングダイニングを中心に、外部テラスと、小上がりの和室を一直線に配置することで、伸びやかで開放的なリビングダイニングを計画しました。
  
  内と外をつなぐ、インナーテラスのある家
  内と外をつなぐ、インナーテラスのある家
横浜市内、40坪の土地、インナーテラスを設けることで、クライアントのプライバシーに配慮しながら、開放感あふれるリビングダイニングのある家です。
  
  開放的なダイニングルームのある家
  開放的なダイニングルームのある家
東京都中心部に建つ、木造3階建て。最上階に位置する開放的なダイニングルームが特徴的な住宅です。
  
  階段からの柔らかな光で満たされる家
  階段からの柔らかな光で満たされる家
眺めの良い高台に位置する、プラン中央に設けられた階段とテラスが特徴的な木造3階建ての住宅。
  
  天井高3.8mのリビングルームとリボンウィンドウのある家
  天井高3.8mのリビングルームとリボンウィンドウのある家
建坪9.0坪ながら、約3.8mの高い天井高を有する広々としたリビングルームが特徴的な住宅です。
  
  気持ちの良いテラスのある家
  気持ちの良いテラスのある家
川崎市高津区、都心から少し離れたエリアながら、駅から歩いて4分の住宅地の中にある土地。日当りのよいロケーションで、光の入り方を用途に応じて計画した住宅です。
  
  自然と繋がる山の裾野の住宅
  自然と繋がる山の裾野の住宅
小さな山の裾野に位置し、緑豊かな三角の敷地に建つ開放的な住宅です。
  
  桜テラスと大窓のある家
  桜テラスと大窓のある家
隣接する公園の桜を臨むことのできるテラスと大開口の窓を南側に配置しており、室内と屋外が緩やかに繋がり、プライバシーを守りながら開放的な空間構成となっているのが特徴的な住宅です。
  
  90度回転した凸型の狭小住宅
  90度回転した凸型の狭小住宅
90度回転した凸形のヴォリュームは、狭小地で、法規制をクリアしながら、機能的で効率よくクライアントの要望を満たす計画です。
  
  明るく伸びやかなリビングルームのある家
  明るく伸びやかなリビングルームのある家
東京都目黒区、敷地面積12坪の狭小地。建坪7坪の明るく伸びやかなリビングのある家を目指しました。
  
  スタッフ募集
  スタッフ募集
Boo-Hoo-Woo.comでは現在スタッフを募集しております。
 詳細はこちら
 
 
デザイン住宅ブログ
デザイン住宅 ブログ
進行中住宅プロジェクトをレポート。
売地情報
売地情報、毎日更新してます。
 
 
Service
Housing 住まい
 
Estate 不動産
 
Shop ショップ
 
 
  パートナー募集  
     
  Twitter  
     
  ブーフーウー オフィシャルブログ  
     
  メールマガジン配信  
  新着不動産情報をはじめ
ライフスタイルと住まいに関する情報をいち早く配信いたします。
 
 
 
  電話
03-5456-5833
(受付は祝祭日を除く月〜日11:00〜19:00)水曜定休